がん陽子線治療セカンドオピニオン外来について

浜松PET診断センターでは南東北がん陽子線治療センターと連携し、がん陽子線治療の専門医によるセカンドオピニオン外来を開設しております。

陽子線治療とは?

がん治療は手術、抗がん剤治療、放射線治療が三大治療と言われておりますが、陽子線治療はその中の放射線治療の一つになります。切らずに治療を行うことができ、通常の放射線治療よりピンポイントで放射線を当てることができるため、からだへの負担が少なく、仕事や家事等普段の生活を続けながら治療を行っている患者さんも多くおられます。

 

セカンドオピニオンの目的

セカンドオピニオンの直訳は「第2の意見」、つまりセカンドオピニオン外来とは主治医の診断内容や勧められた治療法等について主治医以外の医師から意見を聞くことを意味します。第三者からも意見を聞くことで、ご自身がより納得のいく治療を受けることが可能になります。
当外来では、主治医からの診療情報等に基づき意見や判断を提供いたします。その意見や判断をご自身の治療に際して参考にしていただくことが目的であり、当外来の医師が方針を決定するということではありません。

対象となる方

当外来はがん治療(陽子線治療等)を検討されている方を対象とし、ご本人の受診を原則としています。やむを得ない事情によりご本人が受診できない場合やご本人が未成年の場合を含め、受診にはご本人の同意書が必要となります。なお、代理・同伴の方を含め受診の際には本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証、パスポート等)をお持ちください。

ご注意ください

  • 当外来は完全予約制です。
  • 主治医からの診療情報等やご本人のお話を基に判断することになりますので、新たな検査や治療等は行いません。
  • 受診結果は必ず主治医に報告します。
  • 次のような場合は、受診することができません。
    -主治医の了解がなく、必要な資料(診療情報提供書や検査データ等)をご用意できない場合
    -最初から転医、転院をご希望される場合
    -特定の医師・医療機関への紹介を希望される場合
    -主治医に対する不満やトラブル、医療過誤および訴訟等に関する相談の場合
    -治療後の良し悪しの判断を目的とする場合
    -医療費の内容、医療給付等に関するご相談の場合
    -相談内容が当外来の専門外である場合
    -死亡された方を対象とする場合

担当医師・受診日時

診察は、南東北がん陽子線治療センターの医師が兼任担当します。
原則第2・4金曜日が診察日となりますが、担当医師と受診日時はお申込み頂いた後、調整のうえ決定します。

村上 昌雄(むらかみ まさお)

1982年 神戸大学医学部卒業
2010年 兵庫県立粒子線医療センター院長
            神戸大学客員教授、大阪大学招聘教授
            独立行政法人医薬基盤研究所客員研究員
2012年 獨協医科大学病院放射線治療センターセンター長
2017年 南東北がん陽子線治療センターセンター長
2018年 浜松PET診断センターセカンドオピニオン外来担当医

和田 仁(わだ ひさし)

1990年 東北大学医学部卒業
2005年 山形大学医学部准教授
2011年 宮城県立がんセンター放射線治療科医学部長
2012年 東北大学医学部放射線腫瘍学分野臨床教授
2015年 総合南東北病院陽子線治療研究所所長
2018年 南東北がん陽子線治療センター副センター長
        浜松PET診断センターセカンドオピニオン外来担当医

お申し込み方法と受診結果ご報告までの流れ

お問合せフォームまたはお電話にて、お問合せください。ご相談内容等を伺い、手続きについて説明いたします。(受診中の医療機関・主治医に地域医療連携室等の窓口があり、他院への予約申込み等を受け付けている場合には、申込みの手続きを医療機関から行っていただけます。)
お問合せフォームはこちら

フリーダイヤル0120-584-722
 
1申込 「セカンドオピニオン外来 申込書」に必要事項をご記入の上、当センター宛にファックスまたはご郵送ください。

ファックスでお申込み
Fax. 053-584-0723
窓口/浜松ホトニクス健康情報室
※浜松ホトニクス株式会社は、浜松PET診断センターの窓口業務を受託しています。

郵送でお申込み
434-0041 静岡県浜松市浜北区平口5000番地
宛先/浜松PET診断センター
2日時連絡
受診日時を決定し、「セカンドオピニオン外来 予約案内」を郵送いたします。
3来院
以下のものをご持参の上、決められた日時に当センターへ直接お越しください。
  • 「診療情報提供書と検査データ(MRI検査、CT検査、血液検査、病理検査等)」
  • 「セカンドオピニオン外来 同意書」
  • 「運転免許証、健康保険証、パスポート等のご本人確認書類」
4結果報告
受診後、主治医宛に受診結果の報告書を郵送いたします。

料金について

  • 相談時間 30分
  • 11,000円(税込)
  • 最大30分の延長が可能で、医師の判断等を含め延長を行った場合は11,000円(税込)の追加料金がかかります。
  • 料金には主治医への報告書作成費用も含まれています。
  • セカンドオピニオン外来は自由診療で、健康保険適応外のため全額自己負担となります。
  • 料金は、現金またはクレジットカードにて当日お支払いください。
  • お問合せ、ご予約には料金はかかりません。

お支払い方法

  • クレジットカード(受診当日)
  • 現金(受診当日)
いずれかの方法でお支払いください。

ご利用可能クレジットカード


分割支払いのご利用についてはカード会社ごとに異なります。
詳しくはクレジットカード裏面に記載されたお問合せ先へご確認ください。
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です(無償)。Adobe Readerをインストールすることで、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。ボタンからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER(別ウインドウで開く)